「お金に使われるな!お金を利用しろ!」

人間は、欲求が実現されれば、次の欲求を追いかけます。

その欲求レベルを段階的なものとして有名なものが、

心理学者マズローの「欲求階層理論」です。

当初は5段階だったのですが、

その後6段階になります。

その後、さらに増え8階層になったのが次のイメージ図です。

マズローの欲求階層理論

マズローの欲求階層理論

下部の欲求は、下位概念、

上部の欲求は、上位概念です。

人は、欲求を満たすことにより徐々に上位概念の欲求を求めます。

人が根本的に持っているだろう「自由と富」を得たいという欲求は、

自己超越欲求に該当するのではないかと思います。

顕在欲求でもあり、潜在欲求でもあります。

稀に勘違いしている人がいます。

「自由と富」って、「自分勝手な時間と大金」ではありません。

「自由と富」とは、・・・長くなるので、

興味があれば、こちらを是非読んでみてください。

https://onoff.ishin159.info/archives/398

しかし、

「時間とお金」は自由に使える状態にした方がいい。

だから、「お金の概念」も大切なんですね。

お金に使われるな!お金を利用しろ!」ってことです。

「時間的レベレッジ」も重要です。

時間に追われるな!時間を支配しろ!」ってことです。

私たちはそのために、

「自由と富」を得るための選択をしなければなりません。

その方法の一つが、ビジネスだということです。

ビジネスで”稼ぐ”というのは、”金儲け”という意味ではなく、

種を”実にする”ということです。

どのように種を蒔き、どのように実にしていくか・・・

あなたなら、どうしますか?