とても興味深い記事がありました。

 

発行されている「PRESIDENT」の中で、

”ビジネスマン1000人調査の結論”と題し、

読書習慣を分析したものです。

(1)
1日の平均読書時間が30分以上・・・
【1500万円以上】 41.5%
【800万円台】 23.8%
【500万円台】 16.1%

(2)
月に読書する本の数の平均・・・
【1500万円以上】 34.6冊
【800万円台】 17.8冊
【500万円台】 17.0冊

 

これを見て、やはり知識量の違いだなと実感しました。-

もっと興味深かったのは、

(3)
一年間に読んで役に立った本ランキング・・・

1位は、1500万円も800万円も500万円も、

「もしドラ」なのですが、

2位以下で差が出ているような気がします。

2位だけ見ても・・・

【1500万円以上】 「スティーブ・ジョブス」
【800万円台】 「ドラッカー」
【500万円台】 「体脂肪計タニタの社員食堂」

3位を見ても・・・

【1500万円以上】 「デフレの正体」
【800万円台】 「TOEIC」(受験関係)
【500万円台】 「人生がときめく片づけの魔法」

 

やはり、目線が違うことがわかります。

 

※ついでに、
面白かった一般書は?・・・の問いに、・・・
1500万以上も800万円台も500万円台も、
「ONE PIECE」でした。

 

皆さんはどこに入りますか?