大人のメンタル強化と社会人スキルを磨く自己価値成長企画INSPIRING@ぷらぷらライフワーカー

リーダーシップ・マネジメント・フォロワーシップ

  • HOME »
  • リーダーシップ・マネジメント・フォロワーシップ

「キャリアデザイン」は、仕事のためのキャリアアップではなく「人間力」の向上です。自律性と自立心をもったヒトとしての生き様を、自分なりに充実・満足させるために、自らの中にある「リーダーシップ・キャリア」「マネジメント・キャリア」「フォロワーシップ・キャリア」、この3大「パーソナルキャリア」を磨き、社会に貢献できるようにしたいと考えます。

 

careerdesignキャリアデザイン

 

リーダーシップ・キャリア

 

行くべき方向・目的を定め、その正しさを明確にし、その情熱を発信し、フォロワーがその道から極端にズレないように把握し、必要ならば修正し、迷うならば助言し、疲れたならば手を差し伸べ、共に達することができるように真摯にフォローしていく「指導者」であり、常に革新と発展をもたらす「変革者」であること。

リーダーシップは「原則」を必要とする。善悪を知り、破壊を恐れない勇気をもち、チャレンジする情熱を抱き、フォロワーを惹き込む人間力を身に付けなければならない。

 

マネジメント・キャリア

 

行くべき方向・目的を理解し、現状とのギャップを分析し、その課題を明瞭化し、対処策を模索しながら、具体的なプロセスかつ各々の目標を企て、フォロワーに指示・実行を促し、フィードバックによるプランの遂行・改良などを判断し、成果を挙げるための「遂行責任者」であること。また、与えられたリソースを状況に合わせて効率的かつ能率的に活用する「演出者」であること。

マネジメントは「調和」に注力する。全体と個人、未来と現在、原因と結果、縦と横、前と後ろ、右と左などのバランスを取りながら、前進・向上する必要がある。リーダーとフォロワーの仲介であり、翻訳者である。

 

フォロワーシップ・キャリア

 

行くべき方向・目的に共感し、良き理解者としてそのプランを実践し、その成果を挙げるために集中・尽力できること。また、リーダーおよびマネジャーに対して、厳しい眼と智慧をもって冷静に評価し、時には直言する「評論者」であること。スタート時よりも戦術やスキルをレベルアップさせ全体または個体を支援し、その目的を果たすこと。

フォロワーは「体現」できる能力を必要とする。どんなに素晴らしいビジョン・戦略・戦術があっても、それを「体現」できなければ意味がない。「体現」できるように修得を怠らないこと。

 

careerdesign3d_and

 

 

 

ご購読頂き、ありがとうございます。

ご意見等ございましたら、お気軽にお送りください。
⇒ お問い合わせフォーム

先頭へもどる

 

自己価値を向上させる「価値矯正プログラム」にて、キャリアデザインのためのサポートを行なっております。
⇒ 価値矯正プログラムについて

 




 

自己価値成長コーチング・セッションのお申込み

おススメBOOK

       
【ページアクセス数】
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。