シナリオを最後まで書いて初めて、
自分の書きたかったことがわかるものだと
知りました。その意味では、
最後まで書いてみようと粘り続けた人だけが、
プロになれるんだと思います。

by. 井上由美子 [脚本家]

井上由美子名言 ドラマGoodLuck
※左画像はasahi.comより
※右画像は脚本を手掛けたドラマ「Good Luck!!」

 

成功とか失敗とか関係なく、

最後までやり通した時に、初めて

自分のやりたいことが見えてくるのかもしれないですね。

 

だから、

どんなに大変だったとしても、

最初は苦労するかもしれないけど、

 

今やらなければならないことを

最後までやり続ける・・・

そこに、新たな光が見えてくるのだと思う。

 

やると決めたら、諦めないこと。

途中で諦めるなら、最初からやらないこと。

 

最後までやり通した人にしか

分からない感覚なのかもしれませんね。

 

 

 

ご購読ありがとうございます。

にほんブログ村 転職キャリアブログ キャリアへ にほんブログ村 経営ブログ コーチへ

 

mail ご意見等ございましたら、
お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせフォーム
自己価値を向上させる「価値矯正プログラム」にてサポートしております。
ビジネス・マーケティングに関する基本情報「マーケティング入門」を発信中です。

 

totop