元来我々の欲求は我々に与えられたものであって、
自由にこれを生ずることはできない。
ただ或与えられた
最深の動機に従うて働いた時には、
自己が能動であって
自由であったと感ぜられるのである、
これに反し、かかる動機に反して働いた時は
強迫を感ずるのである、
これが自由の真意義である。

by. 西田幾多郎.1870.5.19生 [石川/哲学者]
西田幾多郎名言
(画像はWikipediaより)

 

 

好きでもない仕事をしている時点で、自由ではない。

好きでもない人と一緒にいる時点で、自由ではない。

好きでもない自分でいることは、自由ではない。

 

自分の能力、才能、智慧全てを生かし、

自分の望む欲求を満たすために能動的でありたい。

 

 

 

いつも応援ありがとうございます