いくつになっても、過去どうだったかではなく、
今どうなのかが大事だと思うのね。
僕自身、つねに前を向いて生きてきたことが、
今の自分につながっていると思うんだ。

by. 山下泰裕氏.1957.6.1生[熊本/柔道家8段]

山下泰裕名言
(解説:Wikipediaより)

引退から逆算して203連勝(引き分け含む)、また対外国人選手には生涯無敗(116勝無敗3引き分け)という大記録を打ち立てた。1985年6月17日引退。血液型はA型。国民栄誉賞を受賞。ロサンゼルスオリンピックで金メダル。

 

過去は取り戻せない・・・

ということは誰もが知っている事実です。

しかし、

過去のことを後悔、クヨクヨする人が多いのも事実です。

 

「あの時は良かったなぁ〜」

と思うのも、過去を振り返り、

今の現状を後悔していることにもなります。

 

「これから、どんなに楽しいことがあるのかなぁ」

と未来にフォーカスして、

進んでいくことが本当はいいのですが、

それが簡単に出来ないのも事実です。

 

それはなぜか・・・

 

それはアイデンティティの問題です。

 

それを理解することで、

マインドシフトを起こすことが出来ます。

 

過去の経験や実績に囚われず、

前を向いて歩きたいものです。

 

 

 

ご購読ありがとうございます。

にほんブログ村 転職キャリアブログ キャリアへ にほんブログ村 経営ブログ コーチへ

 

mail ご意見等ございましたら、
お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせフォーム
自己価値を向上させる「価値矯正プログラム」にてサポートしております。
ビジネス・マーケティングに関する基本情報「マーケティング入門」を発信中です。

 

totop