LinkedIn にシェア
LINEで送る
[`evernote` not found]

 

人は忘れるために、夢を見る。

by. フランシス・クリック.1916.6.8生[英/DNA二重螺旋構造発見者]

フランシス・クリック名言Francis_Crick
(画像出所:Wikipediaより)

フランシス・ハリー・コンプトン・クリック(Francis Harry Compton Crick,1916年6月8日~2004年7月28日)は、イギリスの科学者。DNAの二重螺旋構造の発見者。

 

「夢は、寝て見ろ!」

「夢を追いかけてはならない!」

 

こんなコトバを耳にすると、「何!?」と思うかもしれません。

学校でも「夢」というタイトルで作文を書かされるかもしれません。

ただ、

大人になって「夢」についての作文を書けるでしょうか?

 

もし書けるとしたら・・・

現実から目をそらすためには、「夢」はいいツールです。

現実を忘れてるために、「夢」を追いかけているのでしょう。

 

しかし、それは「夢」であってはなりません。

「夢」は、古典的には「幻想」と同義。

 

であるなら、

私たちが見るのは、「ビジョン」でなければなりません。

私たちが追いかけるのは、現実の中にあるのです。

 

そのことを忘れてはなりません。

 

 

Francis_Crick-DNA_Overview

クリックは、1953年に科学雑誌Natureにたった2ページの論文を投稿する(論文はコチラ)。
DNAの二重螺旋構造を示したこの論文は、古くから知られていた遺伝という現象を、具体的な物質的基盤をもった科学的現象である、と決定づけた。その意味で、科学史上の記念碑的論文となる。
この功績により、論文投稿から9年後の1962年、クリックはジェームズ・ワトソン、モーリス・ウィルキンスとともにノーベル生理学・医学賞を受賞した。
(出所:Wikipediaより)

 

 

 

 

ご購読ありがとうございます。

にほんブログ村 転職キャリアブログ キャリアへ にほんブログ村 経営ブログ コーチへ

 

mail ご意見等ございましたら、
お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせフォーム
自己価値を向上させる「価値矯正プログラム」にてサポートしております。
ビジネス・マーケティングに関する基本情報「マーケティング入門」を発信中です。

 

totop