LinkedIn にシェア
LINEで送る
[`evernote` not found]

 

前回お話しした

ライフイメージ訓練、実践してみましたか?

前回の記事はコチラ

Seychelles3-s

 

ライフイメージがぼんやりでもいいので、

見えるようであれば、それを可視化(文字化・画像化)します。

 

可視化するのは、毎朝それを見るためです。

寝る前でも構いません。

毎日見ることで、脳にそのイメージを植え付け、

それに向かって具体的な行動をしようと考え、行動します。

 

具体的に未来に向けての準備を始めるわけです。

とにかく、行動し、進むだけです。

 

その中で、必ずチャンスがあります。

行動すればチャンスは、皆に平等に与えられます。

 

問題は、そのチャンスを掴めるか、掴めないか。

 

悩み過ぎてチャンスを逃す方、

チャンスをチャンスと思わない方、

そしてチャンスをしっかり掴む方に別れるのも事実です。

是非チャンスをモノにできる人になってください。

 

何かしら新しいものを取り組むためには、必ずスタートがあります。

ビジネス初心者が、ビジネスに取り組む場合も同様です。

インターネットビジネスは、参入しやすいビジネスの手法です。

アフィリエイトでも転売でもせどりでも何でもいいんです。

 

インターネットビジネスをスタートさせ、体験することで、

インターネットビジネスの感覚と

ビジネスで稼ぐ感覚が、多少なりとも掴むことができます。

 

それも、チャンスの一つだということです。

 

インターネットビジネスは、年齢や職歴は関係ありません。

高校生でも、70歳超えた方でも成果を出しています。

 

ただし、

インターネットで一度成果を出したからといって、

次に繋がらなければ、成功ではありません。

 

ビジネスは継続することに意味があり、

一度の成果で満足していられないわけです。

 

そのためには、人生設計・・・

前回のライフイメージが重要になってくるのです。

 

どれだけ、ビジョンに向かって行動し、

人生の成功まで諦めず、続けていけるかなのです。

 

成果を収めた方は世の中に沢山います。

どこかの会社の社長とか2世とかではなく、

インターネットビジネスを始めた後に人生を劇的に変えた方々です。

 

家族で海外に移り住んでいる人もいますし、

子供を外国の名門学校に入れて、年の半分以上は、

海外を回り、ビジネスをされている人もいます。

 

自宅にいながら、年の半分近くは、

好きなことに時間を費やしている人も…。

 

そんな方たちの共通点は、気持ちにゆとりがあり、

笑顔が自然に出て、楽しい日々を過ごしているということです。

 

ただし、だからといってビジネスにおいて

何もしていないわけではありません。

 

常にアクティブに活動されています。

それも効率よく!

 

中には、そんな生活が飽きた! という方もいるようです。

ライフイメージの設計ミスですね。

 

勿論、失敗した方が多いです。

おおよそ、信念や価値観が揺らいでしまった結果でしょう。

 

どちらにしても、

チャンスを掴まなければ、成功も失敗もありません。

何もしないことは、

成功も失敗もない・・・と勘違いしていますが、

衰退、劣化の進行を進めているだけなのです。

 

成長は、成功と失敗の繰り返し。

 

ライフイメージがあるのであれば、

それを実現するために、チャンスを逃さないで下さい。

 

そこに向かって、成功と失敗できる何かに

チャレンジしてみてください。

 

 

ご購読頂き、ありがとうございます。

ご意見等ございましたら、お気軽にお送りください。
⇒ お問い合わせフォーム

先頭へもどる

 

自己価値を向上させる「価値矯正プログラム」にて、キャリアデザインのためのサポートを行なっております。
⇒ 価値矯正プログラムについて