LinkedIn にシェア
LINEで送る
[`evernote` not found]

 

グロパゴス」って分かりますか?

知らないですよね。

この呼称は、お世話になっている

先生が考えました(笑)

これはですね、

グローバル化ガラパゴス化融合です。

 

ガラパゴス化現象と言うのは、

色々あるかもしれませんが、

ここでは日本独特の文化・進化と捉えてください。

 

「グロパゴス」の例えとして、

最近横浜ラーメン博物館に出店している

ハリウッド発の「IKEMEN」。
http://www.raumen.co.jp/shop/ikemen.html

ikemen,イケ麺

 

小田原にある、回転寿司なのに

洋食メイン(?)の禅ZEN(カナダで寿司職人修業)。
http://tabelog.com/kanagawa/A1409/A140901/14030491/

zen,ゼン

※ちなみに禅の店長のブログ

 

元々、日本の伝統食を、海外の人がアレンジして

その地独特の商品にしたて、

逆輸入(?)して日本上陸し、

人気が出てきているわけです。

 

食べ物以外にも日本独特のフレームを壊し、

グローバル化させたアイデア・発想というものが、

他にも転がっています。

 

これは、アイデアの典型的なパターンです。

既存のものと既存のものの融合がアイデアです。

アイデアは、無からは生じません。

 

でも、フレームの中だけで考えると、

発想が乏しくなります。

 

というより、フレームの中だけであれば、

誰でも考えられるありふれたものになります。

アイデアにならないかもしれません。

 

「発想力」というのは、脳を鍛えれば

誰にでも身に付けることができます。

 

それは脳科学者が言っている事です。

よく「アハ体験しなさい」って

TVや本でも言われていますよね。

 

私は、この発想力から、

新たな企画が生じると思っています。

 

企画するというのは、とても楽しいものです。

どんどん、脳を使って、

面白いビジネスをやってみては如何ですか?