LinkedIn にシェア
LINEで送る
[`evernote` not found]

 

”稼ぐ”ことができる能力は持続する

 

昨日の記事の続きになりますが、それを身に付けやすいのが、

インターネットを活用したビジネスであるということです。

 

ただ、

楽して稼ぎたい」という方には無理です。

将来楽しくて幸せな生活を送る」ために、努力をする必要があります。

 

しかし、

ただの「努力」と「幸福」に因果関係はありません

努力したから、皆が幸福になれるわけではないのです。

努力するポイントとベクトル(方向性)が

分かっていれば、幸福になる確率は相当上がります。

 

ビジネスは、必ず「継続性」が伴います。

一発屋のような稼ぎ方は、ビジネスではないということです。

 

でも、難しく考えないで下さいね。

 

自動車の免許持っていますか?

免許を取りに行った時、教習所や合宿に行きましたよね?

 

自転車に乗れますか?

子供の時、最初から補助輪付けずに乗りましたか?

親や大人のサポートなしで乗りましたか?

 

もし、最初は自信が無くても、必ず乗りこなせるわけです。

 

もし、

車を運転したいという気持ちより、

事故したら恐い、痛い、という不安や恐怖心が強ければ、

教習所にも通わないでしょう。

 

自転車なら、何度も倒れて怪我する痛みや恐怖心より、

自動車にスイスイ乗りたい、少しでも早く遠くへ行きたい、

という気持ちや願望がなければ、未だに乗れないでしょう。

 

勿論、必要性のあるなしもありますが、そこは突っ込むとこではなく、

一歩踏み出す時に、どう気持ちを持つかということです。

 

必ず、希望や願望、そしてそれを達成した時の喜びや満足を

未来に対して期待した時に、人は動けるようになるんです。

 

一歩踏み出せば、実は知らないことが沢山あります。。

そこには、もっとあなたの「行くべき希望の道」があるのです。

 

私はそんな方を応援したい。

自分を変えたい、変わりたいという想いを、私もバックアップしていきます。

 

先ずは自分のテリトリーを少し拡げてみてはいかがですか!!

 

『障子を開けてみよ!世界は広いぞ!』

by.豊田佐吉氏 [トヨタグループ創設者]

 

 

応援お願いします