お前たちは、
俺には絶対に勝てない。
なぜなら、俺は24時間
映画のことを考えているからだ。

 

あなたは、成功したい目標について、

1日どれだけの時間、想っていますか?

 

「流星哲学」

 

経営コンサルタント内海先生に教えて頂いたお話しです。

 

自分の目標や夢を実現する方法として、

流星哲学」というものがあります。

内海先生が名付けられました。

 

その哲学自体は、先生が若い時に教えてもらったようです。

このように言い伝えられてきているのでしょう。

 

さて、

どんな内容かと言いますと、

「流星」・・・いわゆる流れ星のことですが、

昔から、流れ星を見たら消える前に願いを言えば叶う・・・

こんな言い伝えがありますよね。

(現在の子供は知っているのか疑問ですが 苦笑)

 

夜、天気のいい日に空を見上げて下さい。

流れ星はいつ、どこで流れるか分かりますか?

事前にニュースになる流星群はともかく、

流れ星を見つけるだけでも素晴らしいことでしょう。

(都内のような場所だと見えないのかなぁ?)

 

そして、流れ星を見つけたら消える前に

目標や夢を言い切ってください。

 

いかがでしょう?

可能ですか?

 

 

流れ星は、流れたとしても、通常のものなら1秒未満から2秒程度です。

その瞬間に「自分の願い」を言い切ることができたら、

目標や夢は叶う・・・というのが「流星哲学」です。

 

たった1〜2秒間のうちに、見つかるかどうか分からない

流れ星に願いを言い切るのです。

 

この芸当のようなことをやり切るには

24時間365日、頭の中で成功したい目標や夢について

考え続けている必要があるのです。

 

ようは、

自分の目標や夢に、どれだけ真剣に向き合っているのか、

それだけ想いを寄せているのか、

という教えなのです。

 

好きな人が出来ると、その人のことばかり考えたりしませんか?

本当に行きたいところがあると、そこのことばかり考えますよね?

 

その切実な想いが、成功する秘訣になるのです。

 

「流れ星に願いを!」

 

 

 

 

 

ご購読頂き、ありがとうございます。

 

 

先頭へもどる

 

careerdesgine ご意見、ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

自己価値を向上させる「価値矯正プログラム」にてサポートしております