LinkedIn にシェア
LINEで送る
[`evernote` not found]

 

成功は幸せの鍵ではありません。
幸せが成功の鍵です。
もし自分のしていることが大好きなら、
あなたは成功しているのです。
 by. アルベルト・シュバイツァー.1875.1.14生
[独/医学者・ノーベル平和賞受賞者]

(画像:ブログより。)

 

 

「成功すれば幸せになれる!」

と勘違いしている人がいます。

 

確かに成功することで得られる

幸福感のようなものはあります。

幸福ではなく、ただの達成感かもしれません。

 

しかし、それは一時的なものです。

なぜなら、「成功」それ自体はある目標の結果であり、

行動の成果でしかありません。

成功は持続するものではありませんので、

そこに継続的な幸福はないということです。

 

本当の意味で幸福を得たいなら、

成功とか関係なくなれるものです。

 

幸福だから、何かに没頭できるし、

楽しんで出来ると思うのです。

 

もし、

今やっていることが嫌々、もしくは何となくであれば、

そこから達成される成功なんて大したことないでしょう。

 

これは心理学的に証明されているようで、

楽しく行なった方が、結果はさらによくなります。

 

勉強のテストなどもそうで、

楽しく勉強するか、嫌々なのかでは結果が違います。

 

今やっているコトは、好きでやっていますか?

 

どんなに歳をとっても夢や目標があるなら、

それを目指して頑張ってみるのもいいと思いますよ。

 

 

 

ご購読頂き、ありがとうございます。

ご意見等ございましたら、お気軽にお送りください。
⇒ お問い合わせフォーム

先頭へもどる

 

自己価値を向上させる「価値矯正プログラム」にて、キャリアデザインのためのサポートを行なっております。
⇒ 価値矯正プログラムについて