jaguchi
蛇口理論」というものがあります。

倫理法人会の金子袈裟巳氏が提唱したものです。

勿論、比喩表現で、

蛇口と水源は繋がっているという意味。

 

例えば、あなたの存在の根源は、先祖です。

このことは、変えられない事実であるということですね。

両親がいるから、今のあなたがあるということ。

倫理的には、このことを謙虚に受止め、

先祖、両親を敬うことが、あなたを大切にすることにもなるわけです。

 

今回、別の視点でお話しをします。

 

蛇口哲学

 

蛇口理論ではなく、「蛇口哲学」(勝手につきました)です。

あなたから発せられるものが全て「蛇口」からと考えます。

コトバ、態度、表情、感情、念など全てです。

 

蛇口は、源泉に繋がっています。

ということは、あなたが発した全てのものは

源泉から生じているものだということになります。

 

先ず、この蛇口に繋がっている源泉を

あなた自身が選ぶことができる、

あなた自身が創ることができる、

ということをお伝えしたいのです。

 

 

蛇口を開けば、

透き通った水を出すことも出来るし、

あま〜い香料を入れた水を出すことも出来るし、

しょっぱい塩水を出すことが出来るし、

ヘドロのような腐った泥水を出すことも出来ます。

 

もし、出てくるのが気体であれば、

自然の中にいるようなキレイな空気を出すことも出来るし、

一瞬にその場をヒンヤリさせるような空気も出せるし、

リラックスできるような暖かい空気も出せます。

 

時には、

ダイヤのような人を輝かせるモノを出すことも出来るし、

石炭や石油のようなエネルギー源を出すことも出来るし、

川や海底の石ころにような価値のないモノを出すことも出来ます。

 

 

蛇口に繋がっているその源泉は、全てあなたの中にあるということです。

湧き水

 

内部の源泉は、とても高性能でありながら、

環境の影響を受けやすい薄弱なものです。

 

あなたのイメージ通りに源泉を創り上げることができますが、

その反面、外部の環境を受けやすく、

創り上げようとしている源泉を汚染、破壊しようともします。

 

これまでの源泉が、とてつもなく酷いものであれば、

それを奇麗にし、壊し、新しい源泉にするには、時間もかかります。

 

ですが、あなたの蛇口から素敵なものを出すためには、

それだけの勇気と努力と継続が必要です。

また、環境をもコントロールすることが大事なのです。

 

家庭での蛇口は、蛇口を開けば水道水が出ます。

源泉が一つなので、ある程度安定した水が出てきます。

 

しかし、

人の持つ蛇口は、源泉が安定していないことが多いです。

その要因は、一貫性のなさ、メンタルの弱さ、そして

源泉を奇麗にする術を知らないなどが挙げられます。

 

この蛇口哲学は、

コヴィー氏のインサイド・アウトの考え方でもあるのです。

 

源泉を安定させ、確実なものにし、

そして蛇口から出るものが、周囲の人に対して

良いものであるならば、どんなに素敵な人生になるでしょうか。

 

その源泉を良くするための努力を日々する必要があります。

 

あなたの持っている蛇口から何を出したいですか!?

どんな源泉を創りたいですか!?

 

mizuumi

 

 

 

ご購読頂き、ありがとうございます。

ご意見等ございましたら、お気軽にお送りください。
⇒ お問い合わせフォーム

先頭へもどる

 

自己価値を向上させる「価値矯正プログラム」にて、キャリアデザインのためのサポートを行なっております。
⇒ 価値矯正プログラムについて