LinkedIn にシェア
LINEで送る
[`evernote` not found]

 

財産ではなく資質こそが、人の階級を決定する。
Not what a man has, but what he is, settle his class.

by.ベンジャミン・ハリソン.1833.8.20生
[第23代米大統領]


(画像:Wikipediaより)

 

ここでいう資質とは「人格」ということでしょう。

 

財産があっても、「人格」が伴わなければ

社会は認めてくれません。

 

ただし、財産とは何か?

と考えた時に、その財産となり得る知性や能力、

人脈などといったものも含まれるのであれば、

それらの財産は、人格に伴う財産となります。

 

結局は、『自分=財産』となるべきなのです。

 

資質(人格)が向上すれば、財産も向上します。

 

もし、この財産の大半がお金や

不動産などのようなものであると考えている人は、

人間学的に考えても、

階級は下だと思っていた方がいいのでしょう。

 

P.S.

資質を、「脂質」と勘違いしないように(笑)

 

 

ご購読頂き、ありがとうございます。

 

 

先頭へもどる

 

careerdesgine ご意見、ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

自己価値を向上させる「価値矯正プログラム」にてサポートしております