LinkedIn にシェア
LINEで送る
[`evernote` not found]

 

最も重要なのは1番目が志と理念、
2番目がビジョン、3番目が戦略です。
 by. 孫正義氏[実業家]

 


(画像:Softbankより)

 

  • なぜ、それをやるのか?(何のためにやるのか?)
  • どうなりたいのか?(何をしたいのか?)
  • どうやるのか?(どんな方法があるのか?)

 

これは事業(ビジネス)としては当たり前なのですが、

マンネリ化により、忘れ去られている概念かもしれません。

 

酷い場合、私利私欲(エゴ)社長の会社では、

これがない会社が多いのではないでしょうか。

 

いや。

ありますね。

 

・お金のために。

・贅沢な暮らしをする。

・人件費やコストを下げて。・・・

 

どちらにしても、

リーダーシップ、マネジメントの違いです。

 

これから起業する人は、

これらを育てることも大切だと思います。

 

 

さて、孫氏のこの名言については事業に関わらず、

人それぞれも同様であるということが言えます。

 

  • なぜ、そのシゴトをしているのですか?
  • 将来、どうなりたいのですか?
  • 達成のために、どう実行していくのですか?

 

これは、成長(向上)する上でも重要なことです。

 

この3つは、『知識』『やる気』『スキル』です。

 

そう。

コヴィー氏の「7つの習慣」にある

習慣化(継続化)させるための要素なのです。

習慣の育成のための3要素について

 

成長していく上で、この3要素は重要なのです。

 

 

 

いつも応援ありがとうございます<(_ _)>

にほんブログ村 経営ブログ コーチへ
ワンクリックお願いします